前小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY

アクセスカウンタ

zoom RSS 西岡市長、庁舎建設に関し「ゼロベースで見直す」発言

<<   作成日時 : 2016/10/05 13:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 久しぶりのブログです。昨日、小金井市議会は9月議会の最終日で決算の採決が行われました。その前段、西岡市長は市長報告を行い、選挙公約であった蛇の目跡地での庁舎など6施設複合化に関し、ゼロベースで見直すことを発言、一日質疑が行われました。当然、議会からはゼロベースの意味すること、そして公約の撤回ではないかとの疑問が出されましたが、ゼロベースとは「蛇の目跡地に新庁舎の建設」とし、また公約は庁舎問題の早期解決だと説明、公約の撤回とは思っていないと述べました。
 聞いていて唖然としました。選挙公報に「6施設複合化」によって経費の節約になるとし、選挙時のビラには大きく「67億円」でできるとあるにもかかわらず、公約の撤回ではないと主張するのは、市民をだますことにならないのでしょうか?

 蛇の目跡地に新庁舎建設は選挙前からの市の方針であり、議会も含め共通認識となっています。そこに戻るということになります。この1年間は何だったのでしょう?
 

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
西岡市長、庁舎建設に関し「ゼロベースで見直す」発言 前小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる