前小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY

アクセスカウンタ

zoom RSS 平成28年度小金井市一般会計予算が可決

<<   作成日時 : 2016/05/24 09:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今日未明に小金井市議会では予算の採決が行われ、自民・公明・民進(旧民主)の12名が賛成で可決成立した。3月議会の報告会では民進以外の反対をした会派からの見解が述べられたが、今回はそのうち自民・公明が賛成に変わった。

 予算の内容で3月からの変更点は社会福祉協議会の移転に関するものが新たに加わっただけだという。だから賛成しなくてはいけなかったのかというとそうでもないようだ。移転費用を暫定予算に計上することは可能だという。
 予算に対する態度変更の決め手は西岡市長の方針変更にあると思われる。6施設複合は難しい、4施設(庁舎と福祉会館)を早期に、という方針変更である。選挙中から6施設複合化は困難と思う人は多かったが、西岡市長はそれが当選時の約束と、この5か月間6施設複合案を堅持してきた。半年も経たないうちにその旗を降ろし、市民には一切の説明もなく、庁内でのプロジェクトチームには6施設の検証を命じたまま、突然の方針変更を表明した。
 しかし、蛇の目跡地に庁舎と福祉会館を早期に建設できるのかどうかはまだ未定であり、こちらも解決すべき課題が残る。そういう意味では、反対から賛成へと態度を変更した会派は説明責任を果たすべきであろう。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
平成28年度小金井市一般会計予算が可決 前小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる