前小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY

アクセスカウンタ

zoom RSS 小金井市役所第二庁舎買取りの可能性は?

<<   作成日時 : 2016/04/13 16:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 前回のブログの続きとなるが、一昨年の9月議会で第二庁舎の買取りに関する提案が当時の稲葉市長から議会にあった。いささか急な提案となったのは、東京都の振興協会から金利の低い借金をするのにタイムリミットがあったからである。

 それまで第二庁舎を買い取る提案が議会からもあったそうだが、地主は信託銀行との信託契約をしているため、直接買い取る交渉はできなかったものの、信託契約が解除されたという状況の変化が背景にあった。当時提案された金額は約18億円(土地12億円、建物6億円)というものであった。結局議会の強い抵抗にあい、振興協会のタイムリミットに間に合わなくなり、議長が市長に提案の撤回を進言、予算案は撤回され、買い取りを決めることはできなかった。今も賃借契約は継続中である。西岡市長は施政方針で蛇の目跡地への庁舎建設の後は、第二庁舎を地主に返却するとの考えを示した。買取りはしないという意思表示と受け止められる。しかし、蛇の目跡地への6施設複合案は、完成までこの先何年かかるか示されていない。あと10年かかるとすれば、賃借料23億円を支払うことになる。買い取った方が安上りということになるのでは・・・?


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
小金井市役所第二庁舎買取りの可能性は? 前小金井市議会議員 五十嵐京子の元気DIARY/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる